【レビュー】小型衣類乾燥機-My Wave warm Dryer3.0-

商品レビュー

洗濯機を回すのは簡単だけど、干すのがだるい。
衣類乾燥機が欲しいなと思って色々調べたものの、狭い我が家に入るサイズのものが大手メーカーでは見つからず。
Amazonで調べてみると、怪しげな(?)衣類乾燥機にたどり着きました。

小さくても たっぷり 3kg 乾燥!小型衣類乾燥機 工事不要 簡単設置 My Wave warm Dryer3.0【マイウェーブ ウォームドライヤー3.0 】 (ホワイト)

新品価格
¥23,222から
(2021/2/18 21:20時点)

スポンサーリンク

マイウェーブ ウォームドライヤー3.0 とは?

マイウェーブ ウォームドライヤー3.0 

3kgの小型衣類乾燥機
工事不要
タッチパネル
自動モード搭載
ステンレスドラム&ボディ
幅49cm×高さ58.5cm×奥行40cm

ケーズウェーブというブランドの製品です。
Amazonのレビューを読んでみましたが、当たり外れがあるようで。
「QOL爆上がり!」と高評価もあれば、「すぐ壊れました!!」と低評価も。
運試しだなあと思いつつ、買ってみることにしました。

買ってみた!

Amazonで購入。
2020年12月5日時点での価格は23,222円
これに配送料が1,480円加わって、合計金額は24,702円でした。

my wave

開封してみるとこんな感じ。
乾燥機にしてはかなりコンパクトな印象でした。

付属品は排気ノズルやアース線、壁掛け金具など。

・・・

アース線の取り付け?!
工事不要と言いつつ、面倒な作業はあるんですね…

そして、脱衣所に設置。
スペースの都合上、直置きです。
いろはすはサイズ感の参考に。

小型衣類乾燥機サイズ


奥行きはこんな感じ。
排気口は背面にあります。

そして、右下にはタッチパネル。
真ん中のボタン2つで時間強さが選択できます。

使ってみて気づいたこと

「強」一択

自動モードがあるようですが、Amazonのレビューで「乾かない」と書いてあったので我が家では最初から使ってません。
2ヶ月ほど使っていますが、モードは「強」一択です。
「強」で150分に設定しておくと、多めに詰め込んでいても大抵乾きます。

フィルターの掃除はこまめに

内部の奥に取り外しできる部分があります。

白くて丸いプラスチックの部分が取り外しできます。

取り外すとこんな感じ。
中が黒っぽくなっていますが、これ全部ほこりです。

ひっくり返すとフィルターが現れます。
こちらにもほこりが付着…

フィルターを外し…

カポっと外すとほこりが付いた面が出てきます。

フェルトのような感じのほこりがびっしり。
このほこりの層が分厚くなってしまうと、何分回しても乾かなくなってしまいます。

使う頻度によりますが、週1くらいでほこりを取り除いています。

まとめ

2ヶ月ほど経過しましたが、今のところトラブルもなく快適に使えています。
電気代もそれほど高額にならず。
安かったので、1年使えれば十分優秀かなと思っています。
今後なにか気付きがあったらまた追記します!

小さくても たっぷり 3kg 乾燥!小型衣類乾燥機 工事不要 簡単設置 My Wave warm Dryer3.0【マイウェーブ ウォームドライヤー3.0 】 (ホワイト)


コメント

タイトルとURLをコピーしました