【動物園】到津の森公園@小倉北区に雨の中行ってきました!

北九州市

こんにちは、博文です。
今日は北九州の到津の森公園を散策してきました。
あいにくの雨でどうなることかと思いましたが、楽しんできました。
平日ぼっちで満喫してきたことをご報告いたします。


スポンサーリンク

カップル・家族で楽しんでた

「でしょうね」と思われると思いますが、動物園ってカップルや家族で来てるグループがほとんどでした。みんな、楽しそうでした。1人でも楽しかったですけどね。

ふれあい体験

動物にエサをあげることができます。
アライグマ、ヤギ、セイロンゾウ、二ホンザルなどなど。

アライグマとニホンザルはモナカの中身だけをあげます。
モナカは回収ボックスへ。
ヤギさんは、キャベツを。
ゾウさんはモナカごと。
注意点書いてあるのでしっかり読んでくださいね。
どれも1つ100円で販売されてましたよー。
エサがあると分かった途端、駆け寄ってくるので人気者になれます
アライグマがこんな音立ててエサ食べるとは思いませんでした…

エサをおねだりするアライグマちゃん、可愛かったです。

ゾウさんは竹の棒にモナカぶっ刺してエサやりします。
1回、手渡しでやろうとしたけど手が短すぎて無理でした(成人女性)

そして、エサ落としたごめんなさい…
ゾウにエサやれるのって珍しくないですか?
ひとりで隙を伺いながらエサやり3回しました(笑)
ちょうど子ども会か何かの小学生キッズたち?が集団で来てたので、エサやりしてる姿見られたらみんなやりたいって言いだすかなっと思って、人がいないタイミングを見計らってたんです。完全に不審者。
でも、こんな感じでとても近くでゾウの鼻を観察できる
ドキドキして楽しかったです。
エサやり、カップル・家族で行く人はシャッターチャンスですよ!!
ゾウさんにえさをあげてる我が子、ゾウさんにエサをあげてる彼女/彼氏の構図ってなかなか撮影できるものじゃないですからね…
私は自分でカメラ構えて、エサ付きの棒握って悪戦苦闘してましたから涙
ちなみにエサやり可能な動物は到津の森動物園パンフレットで確認できます。

休憩できるスペース多め

園内随所に休憩スポットが。
雨だったので濡れてて座れないところもありましたが、非常に助かります…

ご飯食べれるところもあります。
レジャーシートがあればピクニックも可能◎
芝生エリアが晴れてたら使えますよー
あと、メリーゴーランドとかちょっとした遊園地もあります。

園内・動物たちの写真

展示の絵が可愛いんですよね。
すっごく癒されました。

レッサーパンダのお食事を見ることができました。
ご飯は薄くスライスしたリンゴなんですが、飼育員さんがガラスにリンゴを張り付けていき、それを食べていくシステムでした。
間近でご飯食べてるところ見れて、可愛かったです…

雨にも負けず、黙々とお食事タイム…

みんなで暖をとるワオキツネザルさん。

スズメさんも一緒にお食事タイム?!

かっこいい…!
南ゲートの近くに鳥がいっぱいいるゾーンがあるんですが、
柵の中に入場できるんですよね。鳥を至近距離で観察できます。

到津の森公園の詳細

到津の森公園
北九州市小倉北区にある自然や動物とのふれあいを通して学習する自然環境教育施設、到津の森公園の公式ホームページです。

公式HPはコチラです。
場所は、北九州市小倉北区上到津4-1-8です。
目の前がサンリブなので動物園の帰りに夕飯のご飯買って帰ってもいいし、動物園に行く前にお弁当買って持っていってもいいかもです。

まとめ

私はひとりでのんびりとenjoyしてきました。
ぼーっと動物を眺めてるだけで癒されますよね。
雨だったので動物出てこないかな?と心配していましたが、案外いました。
くもり時々雨ぐらいの天気なら行っても大丈夫かなーと思います。
あと、朝10:30くらいに行ったのですが、まだ動物たちはお眠なのかな?!という感じで静かでした。
11:30ごろから2周目に突入したのですが、結構おさるさんとか鳥が元気に鳴いていました。
お昼ごろに行くと動物たちのお食事タイムに立ち会うことができるのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました