【山口県下関市】牡蠣小屋「流王」に行ってきた!

お出かけ


今年も牡蠣シーズンが到来しました!
早速、牡蠣小屋に行ってきたのでブログにまとめます。

スポンサーリンク

牡蠣小屋「流王」

牡蠣小屋「流王」は北九州市のお隣、山口県下関市彦島にあります。
海に面した静かな場所にあり、知る人ぞ知るお店という感じでした。

牡蠣小屋の前には駐車スペースがあります。
10台ぐらいは停めれます。

牡蠣小屋の横にはトイレも完備。

公式サイト牡蠣小屋 流王
営業時間 11:00~21:00
住所 山口県下関市彦島海士郷町1-11

いざ、入店!

事前に電話予約していきました。
訪れたのは日曜日の13時。
お客さんは5組ほど。
コロナ対策でアルコール消毒をしてからの入店です。

席は炭と網の用意がされており、いつでも焼ける状態でした。
予約して行くとスムーズに食べれるかも。

システムはセルフ方式。
食べたいものをお盆にのせ、受付で伝票に記録してもらいます。
お支払いは帰りにまとめて行います。

ラインナップはこんな感じ。
ソフトドリンクはドリンクバーのみとなっています。
お店の前の自販機で購入したお茶は持ち込みOKだそうです。

牡蠣はカゴの色によって産地分けされていました。
私が訪れた際は、地元の彦島産の牡蠣と佐賀産牡蠣がありました。

生簀もあり、その場でお造りにしてもらうことも可能です。

お席はこんな感じです。
風通しも良いので、換気も十分です。
炭火が温かいので寒さも気になりませんでした(11月上旬)。

軍手・牡蠣ナイフなどは用意されています。
味付けにはポン酢と醤油がありました。
バターなどは有料です。

お刺身もあります。
美味しかったです。

帰りは、食器の片付けをして伝票を受付に持っていきます。
現金だけでなく、キャッシュレスにも対応。
お支払いは大人2人で7,000円ちょっとでした。

牡蠣好きな方は是非一度行ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました