【宿泊】サンチャゴ ゲストハウス那覇に1泊してきた!

沖縄県

こんにちは、ひいろです。

北九州から沖縄旅行に行ってきたよ!


ということで、那覇空港に到着しサンチャゴゲストハウス那覇に1泊しました。
そのときのレポートをまとめています。

スポンサーリンク

サンチャゴゲストハウス那覇って?

概要

全室ドミトリーのバックパッカー向けのゲストハウス!
那覇市最大の「那覇バスターミナル」へ徒歩3分
※沖縄本島の東西南北へ行く全てのバスの発着所
2019年3月にオープン、4階建ての建物をフルリノベーションしています。随所に和のテイストを取り入れました。
サンチャゴゲストハウス那覇店は、京都店、広島店に続く3号店になります。サンチャゴらしい、バックパッカーが集うゲストハウス作りを心掛けています。

サンチャゴゲストハウス那覇公式サイト

場所

住所:〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1-18-3

設備やサービス

男女共通で2段ベットタイプのドミトリールーム70室が用意されています。

◎無料WiFi◎全面禁煙◎共同キッチンあり△駐車場なしとなっています。

宿泊レポート!

ということで、宿泊してきました~!

宿の雰囲気は?

サンチャゴゲストハウス那覇

福岡空港から那覇空港まではPeachで。
機材トラブルで1時間遅れてしまい、チェックインはギリギリ21時に…


サンチャゴゲストハウスのチェックインは21時までです。
どうやら、21時以降は無人になる模様。
もし、遅れそうな場合は連絡を。

各階の入り口はこんな感じ。
チェックイン時にもらったカギに暗証番号が書いてあります。

エレベーターなしで階段のみ。
持ち上げられないほど重いスーツケースだときついかも。

お部屋はこんな感じ。

照明は暖色系。
コンセントが4口もあってびっくり!

壁には、荷物やタオルをかけれるスペースが。
シャワーで使ったタオルを干しておけたので便利でした。

天井はこんな感じ。

感想

シャワー浴びて寝るだけなら、充分なホステルでした。
国際通りに近くて便利。

外国人や若者が多いのかな?と思いましたが、40代~50代ぐらいの日本人男性も。
女性専用ブースがなく、すべて共用です。
が、特に何事もなく過ごすことができました。

ゲストハウスやホステルというと、バックパッカーの方々とコミュニケーションとらなきゃ?と思いがちですが、特に交流なく終わりました。

1階の共用スペースでは、話したい人は話しかけていましたし、一人がいい人は黙々と筋トレしてました。
各々の時間を楽しめていいと思います。


予約サイト

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元! 楽天トラベル 【Booking.com】

コメント

タイトルとURLをコピーしました