クラウドワークスでの仕事内容とは?ライティング業務の一連の流れをご紹介!

雑記

コロナの影響もあり、Web上で仕事を得られる「クラウドソーシングサイト」が人気です。

クラウドソーシングサイトを使ったことがない方のなかには、
「どんな仕事内容なのかわからない」
「どんな流れで仕事を進めればいいの?」

と不安に感じている方もいらっしゃるでしょう。

実は私、クラウドワークス というクラウドソーシングサイトに登録し、1年ほどライティングの仕事をしてきました。

そこで、この記事では、クラウドワークスで募集されているライティング業務の具体的な仕事の内容・進め方について紹介します。

スポンサーリンク

クラウドワークスとは?

クラウドワークスは、株式会社クラウドワークスが運営している日本国内最大級のクラウドソーシングサービスの1つ。

個人・法人を問わず、インターネット上で仕事を受注することができます。
仕事の受け方は次の3種類です。

プロジェクト形式

仕事に応募し、合意が得られたら、契約に進む形式です。
時間単価制と固定報酬制があります。

コンペ形式

募集内容に対して、制作物を提案する形式です。
お店のキャッチコピーなどの募集に使われます。

タスク形式

用意された設問に回答を入力する形式です。
アンケートや感想の募集などで使われます。


ライティングは、◯◯文字◯◯円の固定報酬制が多い印象!

クラウドソーシングは日本最大の「クラウドワークス」
日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル!ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、ライティング、データ入力まで、幅広い仕事に対応!

ライティング業務の仕事内容とは?

ライティングとは、文章を書くこと。
クラウドワークスでは、次のような仕事内容で募集されています。

ライティングの仕事内容
  • Webサイトに載せる記事の執筆
  • YouTube動画シナリオの作成
  • Instragramの投稿文作成
  • 電子書籍として発売するための記事の執筆
  • 映画やドラマなどの感想文
  • インタビュー記事の執筆

私はWebサイトに載せる記事の執筆をしてるよ

ライティング業務の流れとは?

私が実際にやっているプロジェクト形式の仕事の流れを紹介!

クラウドワークスでの仕事の進め方

  • 契約を結ぶ

    応募orスカウトによって、契約を結びます。


  • クラウアントに仮払いしてもらう

    契約を結んだら、クライアントに仮払いを行ってもらいます。

    ※仮払いとは…制約が成立した段階で、クライアントがクラウドワークスへ支払いを行う。トラブルを防ぐためのシステム。


  • 業務を開始する

    指示に従って、執筆します。
    必ず、仮払いが行われたことを確認してから執筆しましょう。


  • 記事を納品する

    クラウアントさんによって納品方法は異なります。
    WordやWordPress、Google スプレッドシートを使うことが多いです。

    記事を指定の形式に納めたら、クラウドワークスで「納品報告」をします。


  • クライアントに記事を確認してもらう

    クライアントに確認してもらいます。
    数日で確認が終わることもあれば、1週間ほど待つときもあります。


  • 修正の指示があれば、リライトする

    クライアントから修正の指示が入ることもあります。
    できるだけ早く対応することを心がけています。


  • もう一度、納品する

    リライトが終われば、もう一度納品しましょう。


  • 支払い処理をしてもらう

    クライアントが確認し、「支払い処理」をしてくれます。
    すると、手数料を引かれた報酬がクラウドワークスから入ります。


  • 評価する

    クライアントさんを評価します。
    クラウドワークスでは、基本トラブルがなければ☆5をすべてつけます。

このような流れで仕事をしています。
1回目の印象が良ければ、同じクライアントから続けて依頼を頂けることもあります。

まとめ

ライティングは未経験からスタートしました。
1年経った今では、スカウトで仕事を頂けるように。

「ライティング未経験だけど大丈夫?」と不安な方は、クラウドワークスが無料で提供している「Webライター検定3級」対策の講義動画がおすすめです。
ライティングの基本について、しっかり学ぶことができます。

私もライターを始めてすぐに講座を見て学びました。
今は3級に合格し、難易度高めのWebライター検定2級や1級に挑戦しています。

クラウドワークスに登録するだけで視聴できるようになるので、ライティングの仕事内容に興味がある方は、ぜひ登録してみてください。

公式サイト▷クラウドワークス


Webライター検定2級の受験を目指すWebライターコースについてはこちらの記事をご覧ください▽

コメント

タイトルとURLをコピーしました