学生カップルが同棲する際に気を付けておきたいこと

雑記

こんにちは、博文です。
実は私、学生時代に同棲していた時期があります。
そのときの経験を踏まえながら、学生カップルの同棲ってどうなの?
というテーマについて話していきますね。

スポンサーリンク

博文の場合

きっかけ

私の場合、付き合って2年半後に同棲が始まりました。
きっかけは就職活動です。
彼氏は一足先に就活活動を終えていたのですが、私の方が終わっておらず、会う時間が少なかったので一緒に住むかということで私の家にやってきました。

彼氏の家はそのまま解約せずにありましたが、着替えや布団などは私の家に移動させました。

 

良かったところ

  • 一緒にいる時間が増える
    一緒に住むことにより、過ごす時間が増えました。
    わざわざ会いに行く手間も省けるのでよかったです。
  • 親密度がアップする
    同棲する前より仲良くなれました。
    一緒にスーパーに買い出し行ったり、
    同じ布団で寝たりできます。
  • メンタルが安定する
    独りではないので安心できます。
    話し相手がいるので心強い。
  • やる気が出る
    1人暮らしだとご飯作るのが面倒だったり、
    掃除もまあいいかと思っていましたが、
    他人がいるとやる気になれました。
    お弁当作りもやってました。
  • 生活リズムが整う
    深夜に動画を見すぎて夜更かし…
    というのが減りました。
    誘惑に強くなったように思います。
    朝もちゃんと起きて
    ご飯つくるようになりました。

 

悪かったところ

  • 家事の分担にイライラする
    私の家とはいえ、あんまり家事しない彼氏いイライラしてました。
    きちんとルールを決めなかったのが反省点です。
  • ひとりになれない
    ひとりでゆっくりしたいときに一人になれません。
    喧嘩した時も同じ部屋にいなくてはならないので気まずかったです。
  • 部屋が狭くなる
    独り暮らし向けの1Kで広さも6畳程度だったので二人で住むには狭すぎました。
    相手の荷物や靴も増えますし、ある程度スペースが必要です。
  • お金の負担問題
    家賃や光熱費、食費などの負担で揉めます。
    同棲開始する前に話し合うべきでした。
    同棲用の財布とか作りたかったです。

私の経験を踏まえて..

いつから同棲したらいい?

付き合ってすぐの同棲はオススメしません。
同棲するということは、生活を共有するということです。
付き合ってばかりでまだお互いの価値観が分かっていないのなら
早まる必要は無いかと思います。
相手の価値観を知らないまま同棲すると、
小さなすれ違いが生まれ、いつか衝突します。
最初の頃はデートできる喜びを噛みしめるぐらいがちょうどいいです。
1年ぐらいは様子を見ていいと思います。

もしくは、大学卒業してから同棲する予定ならその練習として始めるのもよいでしょう。
新社会人生活と同時に同棲を始めるのはオススメできません。
なぜなら、新しい環境に適応するだけでいっぱいいっぱいになるからです。
八つ当たりしてしまう、されてしまう可能性もあります。
余裕がある学生のうちから同棲しておいて、慣れておくとよいでしょう。

同棲前に決めておくべきこと

間取り

部屋が狭い、一部屋だけだときついです。
ラブラブだから大丈夫と思っていても、
段々ときつくなっていくと思います。
広めの部屋、もしくは2部屋あるとよいです。
学生なので引っ越せない!という場合は、
広い家のほうで同棲した方がいいと思います。

お金

お金の負担をどうするかはしっかりと話し合ってください。
親の仕送りから払うから光熱費出さなくていいでしょ?
と、私の彼氏は思っていたらしくブチ切れました。そんなことがないように、しっかり確認を取ってください。

もし、卒業後も同棲を続けていく予定なら、
”共用の口座・財布をつくって毎月ひとり5万円入金しておく”
とかルールを作っていいと思います。
そこから2人の生活費を徴収していく感じで。
それなら2人の貯金もできるので、
いずれ社会人になったときの同棲費用に使えますし、2人での旅行代に回してもいいんじゃないでしょうか。

役割分担

家事の分担は大切です。
担当を決めておくとスムーズです。
夜ご飯を作ってもらったら、
片づけは私がする。
朝ごはんを作ってくれてるうちに
洗濯ものを干すなど。

ギチギチに決める必要はないですが、
ある程度決めておくと、
私ばっかりやってない?ということになりません。

 

話し合い

話し合いって大切です。
カップルの破局理由はほとんど「価値観の不一致」だと思ってます。
相手は○〇していいと思ってたけど私はダメだと思ってるとかそんな感じのことってよくあります。
同棲する前に、これだけは譲れないこと・理解してほしいことがあったら事前に話し合っておきましょう。
例えば、飲み会の日は朝帰りになるけどそれは許容してほしいとか
バイトの日は疲れてるから外食にしようなどです。
自分のなかでは当たり前と思っていることでも、
相手にとってはそうでないことが多々あります。

カップルだから言わなくても伝わるなどと思わず、
しっかり言葉にして伝えるようにしてください

 

まとめ

学生カップルの同棲は、社会人よりもゆとりがあるのでオススメです。
しっかりと準備したうえで、同棲をスタートさせましょう。
楽しい学生生活を送ってくださいね。
それでは、また。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました