コロナウイルス騒動の中、沖縄旅行に行ったときの話。

沖縄県

2月下旬、沖縄旅行に行ってきました。


コロナウイルス騒動で国内旅行をするか悩まれている方もいるかと思います。
2月下旬に沖縄に行ってきたので、その時の様子をまとめています。
参考になりましたら、幸いです。


※この記事はコロナウイルスの中、旅行を勧めるものではありません。

スポンサーリンク

飛行機 福岡⇔沖縄

Peachを使って移動。
ほとんど席は埋まっており、学生・子ども連れの家族などがいました。
マスク着用者が多い印象。
機内アナウンスにて、CAはコロナウイルス対策のためマスク着用とのことでした。

観光地

国際通り

夜9時過ぎ頃、国際通りを散策しました。
初の沖縄なので、通常の混み具合が分からないのですが、人は結構いました。

居酒屋では、団体客の方が大盛り上がり。
満席とは行かずとも、閑古鳥が鳴くような状態には見えませんでした。

首里城

昼前に首里城へ。
高齢者のツアー客と思われる団体が来ていました。
人はいましたが、混んでいるという印象はありませんでした。

おきなわワールド

ハブショーは満席とは行きませんが、ほとんど席が埋まるくらいの観客数。
外国人観光客や家族連れの方をちらほら見かけました。

玉泉洞は、10m先に人がいるぐらいの間隔で歩きました。
入り口でも特に並ぶことなく入りました。

美ら海水族館

満車になっている駐車エリアもありました。
そこそこ人は多かったです。
家族連れが多い印象。

人気のジンベイザメがいる水槽は、人が集まっていました。
ゆるーく列になっている感じです。

やんばる自然の森

ガイド付きツアーに参加しました。
午後からのツアーに参加し、お客さんは2組4人でした。

元々、繁忙期ではない&午後からはヤンバルクイナに会えないので不人気?
ガイドさんの説明は非常に知識豊かで面白かったです。

大石林山


中年層が多い印象。
散策中、視界に人が入ることは少なかったです。
全然人と出くわさないコースもありました。
併設のレストランを利用しましたが、お昼時の利用者は5人ぐらいでした。

アメリカンビレッジ

家族連れ・若い人が多かった印象。
人通りもそこそこありました。
人気のブルーシールは10人ぐらい並んでました。

シュノーケリング

私が予約した業者のお客さんは3組(10人ぐらい)でした。
10代後半から20代前半ぐらい。
利用した海岸には20人~30人ぐらいだったかと思います。

ホテル・ホステル

とあるホテルは、オーバーブッキングのため、手配した別ホテルにしていただけませんか?とのことで了承。
コロナウイルスでのキャンセルを見込んで、多めに予約を取っていたようです。

別のホテルでは、いいお部屋が余っているのでグレードアップしませんか?とのこと。
通常の半額でグレードアップ可能と言われました。

ホテルの朝食を利用しましたが、並ぶぐらい人はいました。※2月下旬での話です。

レンタカー

レンタカーを利用。
朝10:00ごろにレンタカー会社に行ったときは5組くらいの待ちがありました。

最後に

今回の旅行での気づき

アルコール消毒が設置してあるお店・観光地が多かったです。
また、従業員の方もマスク着用。
コロナウイルス対策をしているところがほとんどでした。

こちらの準備としては、マスク着用&アルコール除菌シートを持参。

自粛モードかと思いきや、そこそこ観光客の方が多かったです。
関西弁で話す方に3組ほど出くわしました。
意外と全国からやってきている模様?

中国語を話す方は見かけませんでした。
英語圏の方は4組ぐらい見かけました。
割と海外からもやってきているようです。

一言

以上が2月下旬の沖縄の観光地の状況でした。
3月に入り、状況が変化しているかとは思います。


この記事はコロナウイルス騒動の中、沖縄旅行を勧めるものではありません。
ご容赦ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました