【ドン引き】カップル必見クリスマスの失敗談

雑記

こんにちは、博文です。
今回はクリスマスの失敗談です。
クリスマスにやらかさないよう、
参考になれば幸いです。

クリスマスプレゼントをめぐるトラブル

クリスマスプレゼントをネットで購入し、ラッピングサービスなしで彼女の自宅へそのまま送りつけた男性

男性の気持ちが欠けているように感じられてしまいます。手渡しが理想ではないでしょうか。
もちろん、ケースバイケースのお話です。遠距離だったり、どうしても年末忙しくて会えないカップルは郵送でも問題ありません。ちゃんと渡す相手が理解してくれていたらそういったやり方で大丈夫です。

年末それほど忙しくないなら、ネットショッピングモールで買うより公式サイト、公式サイトで買うより店舗で買うことをオススメします。

<ネットショッピングモールより公式サイトを勧める理由>
ラッピングの問題です。ブランドものを買う場合、公式サイトからの注文ならばブランドのロゴの入った包装紙やBOXでオシャレにラッピングされて届きます。ネットショッピングモールだと正規店ではない場合、
また、公式サイト以外からの注文だと偽ブランドや不良品などのトラブルが出てくるためオススメしません。

<公式サイトより店舗を勧める理由>
一度中身を自分の眼で確認した方がいいという理由です。とくに身に着けるものは一度確認した方がいです。肌触りや付け心地など実際に触れなければ分かりません。ネットでの写真が美しくても、現物はそうでもないことはよくあります。
もうひとつは配送時の破損のリスクです。細心の注意を払って配送しているとは思いますが、配送時に箱がつぶれたり汚れてしまうこともあります。そうなると返品して再度届くのを待つことになってしまい、クリスマスに間に合わなくなる可能性も。そういったリスクを回避する上でも直接店舗で買って自宅で保管しておくことが安全かと思います。

 

彼女の好きなモチーフの小物ばかりプレゼントした男性
一方的に男性が悪いとも言えないんですが、猫好きの彼女に毎回猫のグッズをプレゼントして冷められたケースです。「とりあえず猫のグッズあげておけば喜ぶでしょ」と適当に選んでいるんじゃないかと彼女が感じてしまったのです。
プレゼントにもメリハリをつけることが大切です。
このモチーフが好きだからという安直な理由じゃなくて、今欲しいものは何かリサーチするようにしてください。ついでにいうと、モチーフにちなんだプレゼントって友達からもらう機会が多いです。ですから、付き合っているという唯一無二の存在であれば、友達からのプレゼントと差別化できる品だと強いです。そうなってくるとペアグッズとかは強そうですよね。

ちなみに記念日や誕生日を重視してクリスマスは軽めでよいと思います。

クリスマスケーキを巡るトラブル

 

せっかくのケーキが崩れてしまって泣き出す女性
ケーキを買ってきたのに開けてみたら形が崩れてしまって泣いてしまった…はい、私のことです。せっかく用意したのにやらかしてしまった悲しみに襲われました。しかもそのケーキを食べたくないという彼氏。涙が止まりません。結局一人で食べました。この体験は反面教師にしてほしいです。
ケーキは慎重に持って帰る
 チャリかごに入れて持って帰るのは言語両断
車で持って帰るときも急ブレーキに注意!
失敗はカバーしあう関係を築く
 人がショックを受けているときに追い打ちをかけないでください宜しくお願いします。
ホールで買いたい VS 小さいケーキを個別で買いたい
また私の話なのですが、これで揉めたことありませんか?
私は小さめのホールを分け合いたい派なのですが、彼氏が各々好きなケーキを買いたい派です。誕生日ならば主役の意向に沿えばよいのですが、クリスマスって難しいです。ホールケーキを期待してたのに小さいケーキ2個だった!とかそんなことにならないように意思疎通をしっかりと行いましょう。

まとめ

クリスマスの助言のまとめです。

・プレゼントは店舗で実際に見てから購入&ラッピングしてもらう
・恋人からの特別なプレゼント感を出す
・ケーキは慎重に持って帰る
・どんなケーキがいいか意思疎通する
・トラブルがあってもカバーしあえる関係をつくる

クリスマスデートの失敗談を生かしてくださいね。
それではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました